読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A NET ~あねっと~       移住×農業 その後の雑記

   ― No Where(どこにもない)がNow Here(いまここ)になるとき ―

行事が続くこと

 昨日は新潟県農業士会の収穫祭があったので新潟市へ。懇親会で飲んでから帰ってくるのは大変なので、一緒に参加している地元の仲間とビジネスホテルに泊る。今日は今日でJAの収穫祭りがあったので、そのまま会場に向かう。焼きおにぎりを沢山作る。

 

 農家をしていく中で必ず何かしらの会に所属することになるのですが、それに参加する理由や目的、捉え方は人それぞれです。これから移住・就農したいなって方は予備知識としてどうぞ。ちなみに僕が現在入っている会を改めて挙げてみると・・・。

 

 1、集落の農家組合。

 2、JA青年部の(地元の)支部。ということは合わせて本部もあります。

 3、地元JAの受託者協議会という担い手の会。

 4、県の農業士会

 5、それを分割したブロック単位の会。

 6、それに該当するともれなく入れる、市の農業士会。

 7、NOSAI(農業共済組合)の損害評価委員という役。

 8、消防団。(笑)

 9、今年は消防団の班長なので、もれなく集落運営委員の任務がついてくる。

 10、集落の保全会。

 11、農家仲間で作った任意団体の会。

 

 他にも忘れている会がありそうですが、今のところこのくらいで済んでいます(^^;

 

 

 昨日の収穫祭の懇親会テーブルに飾られていたポインセチアを頂いてきました。管理の仕方をググりましたが、難しそう(^^;